シルバー人材センターとは

 公益社団法人松江市シルバー人材センター

 地域社会との相互交流・連携を目指す公共性・公益性の高い団体で「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」によりシルバー人材センター事業を行う法人として位置づけられています。

60歳以上で健康で働く意欲と能力のある高齢者で、シルバー人材センターの趣旨に賛同する方であれば誰でも会員として参加できる地域に開かれた組織です。社団法人として「自主・自立、共働・共助」の基本理念のもとに、会員自らが創意工夫しながら仕事を開拓し、受注した仕事を分かち合いながら組織運営を行っています。シルバー人材センターでは、日常生活に密着した臨時的または短期的な仕事で高齢者にふさわしい仕事をお引き受けしています。

雇用ではなくて、請負または委任によってセンターが仕事をお引き受けし、責任を持って完成(遂行)いたします。臨時的・短期的な雇用による就労を希望する高齢者のために、シルバー派遣事業、職業紹介事業も行っています。

また、就業機会を拡げるため、就業に必要な基礎的知識及び技能を高めるための各種講習会も実施しています。